読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANKER - PowerCore 13000

やっと買えた…買わなきゃ買わなきゃと数年良い続けた、モバイルバッテリー…

 

と言うことでモバイルバッテリー買いました。

色々迷ったのですが、結局王道のアンカー。

f:id:sora3567:20170424195135j:image

アンカーの箱は結構好きなんですよね。

購入したのは、13000mAのモデル。

iPhone6sが5回分らしいですが、実際には約3回分ほど。

まぁ十分ですよね。あとは急速充電も可能らしいです。

では早速開封!

 

付属品

なんか、本体は後で付属品を先に出したい人なんです。

f:id:sora3567:20170424195534j:image

専用のケースが1つ、USBケーブルが1つ。

あとは説明書など。

ケースは入れやすくて丁度良い。USBケーブルも本体の充電には十分な長さですね。

 

アンカー製品に入ってる紙にいつも「☀︎Happy?」「Not happy?」と買いてあるのですが、これが一昔前のAppleを思い出しますね。

Appleは「Hello」でしたけどね。

 

PowerCore 13000

本体です。色はブラックにしました。

f:id:sora3567:20170424200252j:image

艶消しでかっこいいです。

持って見た感じは、思ったよりずっしりしてますね。

f:id:sora3567:20170424200412j:image

サイドには、USBポートが2つ、充電用のMINI USBポートが1つ。

USBポートが2つあるのは結構助かるかも。

f:id:sora3567:20170424200641j:image

 厚さはiPhone7と比べるとこれくらい。

結構分厚いですね〜。

 

電源を入れると4つのランプが点きます。

これは本体の充電残量ですね。

本体の充電中にもランプが点き、満タンになるとランプは自動的に消えるそう。

f:id:sora3567:20170424200920j:image

 充電してみる。届いたばかりなので、どれぐらいの速さで充電できるかは把握出来てませんが…

そして、前回記事にしたBeatsxのLightningケーブルがすごくぴったり!

黒で統一されててかっこいいですね〜。

 

数日使ったらまた、追記でレビューしたいと思ってます。

モバイルバッテリー気になってる人はお勧めです。

値段も安いので良いですよ!